岡山市の頭皮と髪にやさしい美容室・美容院 Eco Hair Produce ばら色めがね

今日は旧暦の「大雪(たいせつ)」です。

こんにちは♪

Hair Dr.ばら色くんです。

%e3%81%b0%e3%82%89%e8%89%b2%e3%81%8f%e3%82%93%e4%b8%89%e9%a0%ad%e8%ba%ab

今日は旧暦の「大雪(たいせつ)」です。

朝夕には池や川に氷が張るのを目にする頃。

山々は雪の衣をまとい、眠りに入る頃です。

この時期の過ごし方としては、前回もお伝えした

「邪気」に負けないようにする!! 

「邪気」の原因は「寒邪(かんじゃ)」といって

冬の寒さ

です。

寒邪は、心も身体も縮こまらせて動きを鈍らせる

傾向があります。

血行不良による末端の冷えや痛み、新陳代謝や免疫力の低下も

起こります。

特に!!

首・腰・足首の冷え

の注意し、入浴を工夫して身体を温めましょう。

僕のお勧めは、

BOSシャンの2シャン(2回洗う事)の2回目に

遠赤キャップをかぶって毛髪に成分を浸透させるのに、

ゆっくり湯船につかる・・・♡

BOSシャンにはアロマテラピー効果もあります♪

特に、ラベンダーやローズウッドやゼラニウム精油の香りは

身体を温めてくれる効果が期待できますよ~☆

そして、冬の寒さは生命エネルギーを蓄える「腎」に
大きな負担をかけます( ;∀;)

「腎」の不調は老化現象にもつながりますよ!!

生もの・冷たいものの取りすぎに注意して

根菜類や香辛料を温かいスープや鍋で取り入れましょう。

この時期に「腎」が弱ると、皆さんの大敵(;’∀’)

「白髪」にも

影響してきます・・・!!

お勧め食材は

・生姜、ネギ、ニンニク、胡椒、シナモン、唐辛子などの香辛料。

・黒キクラゲ・黒豆・黒米・黒糖・ひじき・わかめなどの黒い食材。

・羊肉・牛肉・エビ・椎茸・山芋・もち米・高麗人参・ナツメなどの

元気を補う食材。

このあたりがおすすめです。

今年も残り半月になろうとしています。

皆さんが元気に年末をお迎えできますように(^_-)-☆

今日もばら色の一日をお過ごしくださいね~(^^♪

 

ばら色めがね